So-net無料ブログ作成
検索選択

年明けは躯体工事から・・・ [日記]

年明け最初のブログ・・・
今年もどうぞよろしくお願いします[わーい(嬉しい顔)]

新居の工事は昨年基礎が完成し仕事納め、年明けは6日から基礎の外周に足場を組んで、
7日から躯体の組立て工事がスタートしました。
工事担当者から、躯体工事は工程の中でも見せ場なので、是非足を運んでくださいと言われて
年始休暇開け直後にも関らず休暇を貰い現地視察[目]

床、柱、梁の順番で組立作業を行い、壁・開口を取り付けていきます。
20100111_03.jpg

20100111_04.jpg

20100111_05.jpg
8日はさすがに連休取得ははばかられて現地には行けなかったのですが、職人さんが手持ちの
デジカメで撮影してくれていました。
9日に建物全体がシートで覆われてしばらく全貌が見えなくなるので・・・と職人さんの気遣いです。
そして今日CD-Rに焼いて頂戴しました。ほんとにありがとうございます!!

クルマのショックアブソーバーのように地震力を効率よく吸収する制震デバイスが構造の特徴です。
20100111_16.JPG

巨大なブツをクレーンで慎重に搬入しています。
20100111_18.JPG

巨大なブツの正体は階段でした・・・。アッサリと設置完了!
20100111_17.JPG

躯体工事の全容・・・。
幸い周囲の土地は工事未着手なので、重機を利用した工事も比較的容易のようです。
20100111_08.jpg

天井工事の図。
天井にも外壁や1・2Fの床と同様に100ミリ厚のALCコンクリート・ヘーベルを使用します。
20100111_09.jpg

2F部分。
ハイパーフレーム構造。
HYPER X(ハイパークロス)+剛床システムで高い耐震性を確保^^)v
20100111_12.JPG

外周の足場を利用して屋上へ・・・(多分この機会でしか行けない場所ですね^^)
この陸屋根一面に太陽光発電システムが設置されます。
20100111_13.JPG

屋上からの眺め・・・
JR鹿児島本線をはしる列車を望めます(テッチャンにはおすすめのViewポイント!?)
20100111_14.JPG

1Fから眺めた吹き抜け部分。
20100111_10.JPG

2Fから見下ろした吹き抜け部分。
この天井にはシーリングファンが設置予定。メンテナンスがちと大変かも・・・(汗)

20100111_11.JPG

躯体工事2日目にしてほぼ全容が完成しました。夜遅くまでありがとうございました!
20100111_07.jpg

20100111_06.jpg

シートに囲まれ前の躯体全容・・・
上段)東⇒西
下段)南⇒北
20100111_01.JPG

三連休最終日にも現地訪問。しばらくシートに覆われたままとなります。
ロングライフ住宅バンザイ[手(チョキ)]
20100111_00.JPG
もちろんディスコくんもロングライフですよぉー^^)
これからも末永くよろしくです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。